大阪アイバンクのご案内
 You are here: HOME > 登録の方法  

アイバンクにお電話いただきましたら用紙をお送りします。

アイバンクから申込ハガキが届きます。

住所・お名前をお忘れなく!

申込用紙にご記入できましたら、郵便ポストにご投函下さい。
 平成22年1月17日より、眼球提供の意思表示とともに、親族に対し
 優先的に提供したいという意思表示ができるようになりました。
  詳しくは下記をごらん下さい

登録票をお送りします。
眼球提供登録者カードが届いたら、常時携帯してください。

 親族への優先提供が行われる場合は次のとおりです

 以下の3つの要件をすべて満たす必要があります。

  • ご本人(15歳以上の方)が眼球を提供する意思表示とともに、親族への優先提供の意思を書面により表示している。(登録カードなどに貼る)
  • 角膜(眼球)提供の際、親族(配偶者※1、子ども※2、父母※2)が移植希望登録をしている。
     ※1 婚姻届を出している方です。事実婚の方は含みません。
     ※2 実の親子のほか、特別養子縁組による養子及び養父母を含みます。
  • 医学的な条件を満たしている。

 親族優先提供についての注意点

  • 医学的な条件などにより移植の対象となる親族がいない場合は、親族以外の方への移植が行われます。
  • 優先提供する親族の方を指定(名前を記載)した場合は、その方を含めた親族全体への優先提供意思として取り扱います。
  • 「○○さんだけにしか提供したくない」という提供先を限定する意思表示があった場合には、親族の方も含め、眼球提供が行われません。
  • 親族提供を目的とした自殺を防ぐため、自殺した方からの親族への優先提供は行われません。
  • 親族優先提供を希望される方はアイバンク登録時にお申し出下さい。
メールで「登録希望」と「ご住所・お名前」をご連絡下さい  ⇒ メールはこちらへ →
電話番号  06-6875-0115  平日 午前 9:00〜午後5:00
E-mail     eyebank@d7.dion.ne.jp

全国アイバンク一覧表 
日本アイバンク協会

*登録いただいた方の個人情報は安全に管理いたしております
Copyright (C) 2008 OSAKA EYE BANK